<< <女性死亡>62歳妻の首に絞められた跡、心中図る?(毎日新聞) | main | 「米国は逃げ足速い」 防衛政務官が県外・国外移設派を牽制(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


病院薬物混入事件で医師の実刑確定へ 最高裁上告棄却(産経新聞)

 京都市右京区の国立診療所(現・国立病院機構)宇多野病院で平成10年10月、ポットに毒物のアジ化ナトリウムを入れて、医師7人を薬物中毒にさせたとして、傷害などの罪に問われた同病院の元内科医長、石田博被告(53)に対する差し戻し後の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は、石田被告側の上告を棄却する決定をした。懲役1年4月とした差し戻し1、2審判決が確定する。決定は1日付。

 差し戻し後の1、2審判決によると、石田被告は10年10月28日、院内の談話室で電気ポットの湯にアジ化ナトリウム約0・8グラムを入れ、ポットの湯でコーヒーなどを飲んだ同僚医師7人に急性薬物中毒症状を起こさせた。

 石田被告は捜査段階で犯行を自供したが、公判で否認に転じた。1審京都地裁は自白調書の任意性に疑いがあるなどとして、無罪を言い渡したが、2審大阪高裁が破棄し、差し戻した。この判決を不服として、石田被告側は上告したが、最高裁は棄却し、審理がやり直されていた。

 差し戻し後の1審は石田被告の犯行を認定。2回目の控訴審もこれを支持していた。

【関連記事】
ガーゼ20年間、体内に放置 愛知・東海市民病院で医療ミス
腹部にキャップ置き忘れ 長崎・佐世保市立病院で医療ミス
患者死亡で山本病院理事長ら逮捕 奈良、業過致死容疑で
医療センターのミス認定 岐阜県に1670万円賠償命令 名古屋高裁
14年前の医療ミスで市立病院を提訴

予算案が2日夜に衆院通過=年度内成立へ−「政治とカネ」、なお焦点(時事通信)
<掘り出しニュース>出雲鍋料理コンテスト、大賞は「いづもあなたのそば煮鍋」(毎日新聞)
医療チーム派遣を延期=チリの受け入れ整わず(時事通信)
「日本医学健康管理評価協議会」を設立−日医など10団体(医療介護CBニュース)
水木さん生家も妖怪観光の名物に…案内標柱設置(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • 17:01
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 還元率
探偵事務所
出会いランキング
無料ホームページ
借金整理
モバイル ホームページ
2ショットチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    とろろいも (01/13)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    サキューン (12/29)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    こういち (12/24)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    ポリエモン (12/20)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    パイン (12/11)
  • 愛子さま 少しずつ元気に 雅子さま終始付き添い(毎日新聞)
    ばきゅら (12/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM